0870417

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
みんなの「フェリー・船・船旅・思い出・港」画像掲示板

おなまえ
Eメール
Subject 入力禁止
Title 入力禁止
Theme 入力禁止
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
URL 入力禁止
参照URL
添付File  (500kBまで)
削除キー (英数字で8文字以内)
文字色

◆ 「おれんじえひめ」は売店廃止か? 投稿者:大阪・広島グリーンアロー  引用する 
期待の新船は売店廃止は寂しいてすね。
恐らく女性の乗組員も合理化で廃止になったんでしょうね
出所は愛媛のミニコミ誌より
https://saijo.mypl.net/article/ouentai_saijo/14352

2018/08/19(Sun) 16:18:26 [ No.29369 ]
◇ Re: 「おれんじえひめ」は売店廃止か? 投稿者:節税大王  引用する 
売店廃止でインフォメーションで何らかの対応をするかと思ったら、左にあらず!
歯ブラシ、髭剃り、タオルは自販機対応。
でも他の需要(グッズ、生理用品等)は???

レストランの品目、レイアウトを含めて、今後の修正に期待したいです。


2018/08/26(Sun) 14:03:30 [ No.29383 ]
◇ Re: 「おれんじえひめ」は売店廃止か? 投稿者:大阪・広島グリーンアロー  引用する 
やはり売店廃止ですか、どこかの近距離フェリーのようにどっかの自社でやらず別業者入れておでん屋でも兼業やればいいかもしれませんね。

2018/08/26(Sun) 15:56:55 [ No.29386 ]

◆ 再び。 投稿者:  引用する 
最後の?
再び、乗船です。


2018/08/13(Mon) 18:23:14 [ No.29365 ]
◇ Re: 再び。 投稿者:  引用する 
帰省客も多く、乗用車も沢山乗船しています

2018/08/13(Mon) 18:24:14 [ No.29366 ]
◇ Re: 再び。 投稿者:  引用する 
乗船手続き開始も送迎バスも、予定より早く開始したのが、
利用者の多さを実感です。
皆のよい思い出を。


2018/08/13(Mon) 18:26:32 [ No.29367 ]
◇ Re: 再び。 投稿者:にちなん丸  引用する 
管理人さん こんばんわ
私も今月初旬に同じくまもなく引退する
名船おれんじ8と組み合わせて多分であろう
最後の乗船をしてきました。
さつま、おれんじ8ともに10回は乗船してきましたが、
やはり今回は寂しさを覚えました。


2018/08/19(Sun) 22:31:06 [ No.29370 ]
◇ Re: 再び。 投稿者:にちなん丸  引用する 
自宅にフェリーさんふらわあからアンケートのお礼のハガキ
がきました。
来月は新きりしま、きりしまで鹿児島往復をする計画を立てて
います。


2018/08/19(Sun) 22:37:46 [ No.29371 ]
◇ Re: 再び。 投稿者:  引用する 
にちなん丸さん、お久しぶりです。
お礼のハガキ、私のところにも来ました。
なにげにうれしいですよね。
Wきりしま乗船ですか?
それ良いですね。
ハンドルネームで行くと、うねりとかでたまにある、宮崎カーフェリーの日向にも行ってみたくなりませんか?


2018/08/21(Tue) 07:09:53 [ No.29375 ]

◆ こんなところで・・. 投稿者:  引用する 
さんふらわあさつま・1も、今日の乗船で最後ですが。
こんなところで、さんふらわあ見つけた。


2018/08/13(Mon) 16:43:36 [ No.29364 ]

◆ 佐渡汽船「あいびす」引退か? 投稿者:節税大王  引用する 
寺泊〜小木航路で、国土交通省「船旅活性化モデル地区」制度を活用したジェットフォイルによる試験運航の実施を予定しており(以下略)

10月6日から14日まで数回運航しますが、その代わりにあいびすの運航は10月1日が今年の最後となっています。

名目はともかく、運航合理化のために寺泊航路をJF化したい、かつ小木発着にしたい、との目論見ではないでしょうか。

つまり「存続させるならJF作って」とのアピールに見えるのは、私だけ?(苦笑)

https://www.sadokisen.com/info/?cd=432

2018/08/13(Mon) 15:29:23 [ No.29362 ]
◇ Re: 佐渡汽船「あいびす」引退か? 投稿者:節税大王  引用する 
先日ここにも取り上げましたが、あいびすを使った同航路の試験運航も行っています。

8月29日、9月12日にも運航がありますから、乗ってみようかな?

今シーズンがあいびすの最期、なんて可能性もありそうですから。

https://www.sadokisen.com/info/?cd=420

2018/08/13(Mon) 15:36:20 [ No.29363 ]

◆ 乗船手続き完了 投稿者:  引用する 
隣の、大阪南港行きのさんふらわあこばるとの
乗船手続きも真っ最中です。


2018/08/12(Sun) 17:25:17 [ No.29354 ]
◇ Re: 乗船手続き完了 投稿者:  引用する 
発券開始が、16:30。
乗船開始が、シャトルバスで18:00から。


2018/08/12(Sun) 17:27:20 [ No.29355 ]
◇ Re: 乗船手続き完了 投稿者:  引用する 
ターミナル内を、見渡すと。

2018/08/12(Sun) 17:52:03 [ No.29356 ]
◇ Re: 乗船手続き完了 投稿者:  引用する 
シャトルバスの案内

2018/08/12(Sun) 17:53:09 [ No.29357 ]
◇ Re: 乗船手続き完了 投稿者:  引用する 
受け場所(カウンター)への案内

2018/08/12(Sun) 17:54:13 [ No.29358 ]
◇ Re: 乗船手続き完了 投稿者:  引用する 
さんふらわあさつま・1
自己主張ばっちり。


2018/08/12(Sun) 17:55:41 [ No.29359 ]
◇ Re: 乗船手続き完了 投稿者:  引用する 
カウンターも増えてきました。

2018/08/12(Sun) 18:02:16 [ No.29360 ]
◇ Re: 乗船手続き完了 投稿者:節税大王  引用する 
もう下船された頃でしょうね。
長旅お疲れ様です。

いよいよ最後(かもしれない)さつま1の船旅、もう片道を、存分に味わって下さい。

2018/08/13(Mon) 08:40:03 [ No.29361 ]

◆ 2代目さんふらわあさつま、引退 投稿者:  引用する 
6月、7月、8月(今日明日)の2代目「さんふらわあさつま」
現・さんふらわあさつま・1ですが、
フェリーさんふらわあの「舟游」「弾丸」などのサービスも
去ることながら、引退までに乗船しないと悔いが残ると言う考えからです。
初代さんふらわあさつま事、さんふらわあ11の後継船として
オリジナル航路を引き継ぎ、その設備のよさから
一時期東京ー大洗ー苫小牧航路に出稼ぎにも行きました。
船尾中央のスタンランプは名残です。
日本の海を25年間走り抜いた、生まれも育ちも「さんふらわあ」を
背負って頑張って、ご褒美は短期間ですが瀬戸内航路の臨時就航です。
これは乗らないと、悔いが残る。

さんふらわあきりしまも 10月に一端戻って来ます。
後継船をより仕上げる為、先輩船が戻ってカバーする。
予備船的な活躍も、立派な役目です。

脱線しました。
さんふらわあ11&5も日本高速フェリー時代に
乗船しました。
海外に行ったら、かたや台風下に運航させ沈没、かたや船火事で、
第二の人生が短命に終わりました。
2代目さんふらわあさつまは、絶対その様なことになって
欲しくないと言う、願いからです。


2018/08/12(Sun) 14:32:43 [ No.29349 ]
◇ Re: 2代目さんふらわあさつま、引退 投稿者:  引用する 
今別府湾に、さんふらわあこばるとと
仲良く並んでいますが、やはり風格と言うか
存在感が違います。
外洋フェリーと言う、土台が違うのもわかります。

以前の、「さんふらわあ」「さんふらわあ・2」での瀬戸内航海の違いを、思い出させてくれる、実感させて貰えます。
(一時期、さんふらわあくろしおも、ピンチヒッターで
瀬戸内航海したのがあるぐらいかな?)

水面下の船底の深さや形状やスタビライザーなど。
外洋スペックは、瀬戸内では余剰?(笑)

今日の航海でもレストランは、食事を楽しむ人も沢山
居るでしょうね。
私以外も、あえてさんふらわあさつま・1を狙ってスケジュール組んだ人も居るのでは?

皆に可愛がられ、思い出を沢山くれた、さんふらわあさつま、です。

個人的には、日本の海を走って欲しいなあ。


2018/08/12(Sun) 14:45:09 [ No.29350 ]
◇ Re: 2代目さんふらわあさつま、引退 投稿者:  引用する 
今日明日と、さんふらわあ瀬戸内往復は、大洋フェリー時代に、
苅田→大阪→苅田で、乗船して以来です。


2018/08/12(Sun) 14:55:01 [ No.29351 ]
◇ Re: 2代目さんふらわあさつま、引退 投稿者:  引用する 
いい顔のブリッジ、安全航海の要。
今日も明日も、お世話になります。


2018/08/12(Sun) 14:56:42 [ No.29352 ]
◇ Re: 2代目さんふらわあさつま、引退 投稿者:  引用する 
北海道航路時代の。名残です。
神戸港では、近寄れないので。


2018/08/12(Sun) 14:58:16 [ No.29353 ]
◇ Re: 2代目さんふらわあさつま、引退 投稿者:瀬戸内のさんふらわあ  引用する 
ご無沙汰してます。実は私もさんふらわあの瀬戸内海往復乗船ですが子供の時に乗った1980年3月〜1984年3月までの苅田〜大阪しかありません。あとは社会人なって志布志〜大阪往復を3回乗っただけです。苅田から別府に航路を替えてからは乗ることがなく引退するまでに さんふらわあ さんふらわあ2に乗れなかったことが後悔です。さんふらわあが苅田からなくなってからは阪九フェリーを中心に乗ってます。

2018/08/17(Fri) 17:43:26 [ No.29368 ]

◆ 2018 Asia Cruise Trends 投稿者:T.I. ホームページ  引用する 
北米のクルー巣業界団体のCruise Lines International Association (CLIA)が、「Asia Cruise Trends」の2018年版を公表しました。PDF形式で、46ページ、英語です。こちらからダウンロードできます。
https://cliaasia.files.wordpress.com/2018/07/asia-cruise-trends-20182.pdf

内容は、簡単に言えば、アジアでは寄港回数は落ちてきているものの、過去5年間の傾向を見れば、上昇傾向にある、というものです。どうも「ピーク・アウト」っぽい(苦笑)。

因みに、Norwegian Cruise Lineが中国市場向けに建造したゴー・カート付きの「Norwegian Joy」は、北米に転配になるようです。しかしRoyal Caribbeanは、「中国市場は上向いている」と主張しています。

また、所謂「貿易戦争」とクルーズ業界を結び付けて論じている人は、(私が知る限り)欧米ではいないようです(ひょっとして、私だけ?笑)。しかしクルーズ業界としては、非常に気になるところではないですかね。

2018/08/07(Tue) 00:23:33 [ No.29344 ]
◇ Re: 2018 Asia Cruise Trends 投稿者:節税大王  引用する 
「米中貿易戦争」の観を呈してきました。

事実上独裁体制の中国なら、米系船社だけ港湾利用料を倍にする、とか簡単にできること。
もっとも、これでは中国発着クルーズのほとんどすべての港湾利用料が上がるだけ、って感じではありますが(苦笑)

逆にもしこんな事態になったら、クルーズバブルは簡単に崩壊するでしょうね。

2018/08/07(Tue) 11:52:12 [ No.29345 ]
◇ Re: 2018 Asia Cruise Trends 投稿者:T.I. ホームページ  引用する 
中国政府というか、中国共産党が指示を出す前に、この貿易戦争で、収入が減ったり、失業したりという人が出てくるでしょうから、クルーズ旅行ができなくなる人が増えるでしょう。そうこうしているうちに、反米感情が高まって、不買運動みたいな動きが出てくるでしょうね。

したがって、特に中国政府が何もしなくても、クルーズ業界は打撃を受けることになると思いますよ。

そうこうしているうちに、中国以外のアジア諸国にも貿易戦争の影響が波及していくことになる(台湾、シンガポール、日本、韓国……)。そうなると、客は一層いなくなる。

それどころか、トランプの貿易戦争は、EUともやっていますからね(苦笑)。

そうこうしているうちに、米国内の暮らし向きも、少なからず悪化していく。そうなると……という風に、転げ落ちて行くのでは?

2018/08/09(Thu) 02:15:14 [ No.29348 ]

◆ 乗り納め、さんふらわあさつま・1 投稿者:  引用する 
乗り納め。
今月下旬に国内引退し、海外に売却される「さんふらわあさつま・1」 最後の乗船は、8月12日〜13日〜14日の、別府→神戸→別府の連続乗船、弾丸フェリーです


2018/08/06(Mon) 20:57:56 [ No.29341 ]
◇ Re: 乗り納め、さんふらわあさつま・1 投稿者:  引用する 
神戸→別府は、なにげに初めてです

2018/08/06(Mon) 20:58:51 [ No.29342 ]
◇ Re: 乗り納め、さんふらわあさつま・1 投稿者:  引用する 
往復の瀬戸内。
大洋フェリー時代に、苅田→大阪南港→苅田を
初代「さんふらわあ」で弾丸やりましたがそれ以来?
あの時は、レストランで映画上映していたなあ。


2018/08/06(Mon) 21:02:12 [ No.29343 ]

◆ もう一度 投稿者:  引用する 
さんふらわあさつま・1に、もう一度乗りたいなあ

2018/08/05(Sun) 19:41:26 [ No.29337 ]
◇ Re: もう一度 投稿者:  引用する 
新旧さんふらわあさつま乗船を、6月、7月と乗りましたが
最終月の8月は、往復弾丸で乗りたいなあ


2018/08/05(Sun) 19:43:57 [ No.29338 ]
◇ Re: もう一度 投稿者:  引用する 
8月---最終月の乗船考え中

2018/08/05(Sun) 20:02:48 [ No.29339 ]
◇ Re: もう一度 投稿者:  引用する 
別府発も神戸発も、弾丸かー(笑)

2018/08/05(Sun) 20:04:41 [ No.29340 ]

◆ 「長距離フェリー50年の航跡」 投稿者:T.I. ホームページ  引用する 
(株)SHKライン編「長距離フェリー50年の航跡」(ダイヤモンド社、2018年、1500円+税)が出版されました。まだロクに読んでいないのですが、気になった点をいくつか。

まず編者が「株式会社SHKライン」という会社になっている点ですね。その簡単な紹介があって、この会社は「関光汽船と、新日本海フェリー(S)、阪九フェリー(H)、関釜フェリー(K)のフェリー会社で構成する会社群をまとめる会社、昭和52年5月設立」とあります。

「株式会社SHKライン」という会社が、1977年5月に設立されていたというのは、初耳です。

また本書では「SHKライングループ」という名称が、当然のように使われています。最近、新日本海フェリーや阪九フェリーのウェブサイト上で「SHK Group」という表記を使いだしたので、呼称変更かと思いきや、そういうわけでもないようです(苦笑)。

これからじっくりと読んでみます。
https://www.diamond.co.jp/book/9784478084397.html


2018/08/05(Sun) 14:50:41 [ No.29335 ]
◇ Re: 「長距離フェリー50年の航跡」 投稿者:T.I. ホームページ  引用する 
「阪九フェリー就航50周年記念ネット検定」という企画もあるようです。本書は、その教科書としても使えるかも。
http://www.net-kentei.jp/?page_id=1242

2018/08/05(Sun) 15:55:44 [ No.29336 ]
◇ Re: 「長距離フェリー50年の航跡」 投稿者:節税大王  引用する 
私の手許にも届きました。まだ「つん読」です。

SHKライン
SHKグループ
SHKライングループ

社内でも混用してるのじゃないでしょうか?(笑)

2018/08/07(Tue) 12:11:45 [ No.29347 ]

◆ 南海フェリーの新船の船名募集 投稿者:T.I. ホームページ  引用する 
「新造船フェリー”〇〇〇”ネーミング募集」とのこと。

http://nankai-ferry.co.jp/news/%e3%80%8c%e6%96%b0%e9%80%a0%e8%88% ..... d%e3%81%ab

2018/08/02(Thu) 00:25:33 [ No.29334 ]
◇ Re: 南海フェリーの新船の船名募集 投稿者:節税大王  引用する 
フェリーのネーミング、多いのは発着地域の都市、山、川、などの名前。
それから花、魚、鳥。

果物もありますね。
和歌山と言えばみかん。でもこれはオレンジフェリーと混同されそうです。
それなら南高梅の「ウメ」
一方対岸の徳島は「スダチ」

この2つでいかがでしょうか?
「フェリーウメ」「フェリースダチ」
ネーミング的にはスッパイ(失敗)(笑)


2018/08/07(Tue) 12:02:02 [ No.29346 ]

◆ A 投稿者:T.I. ホームページ  引用する 
ロシアの億万長者のヨット、「A」が日本に出没していますが、現在、「勇払」沖にいます。そこで物好きにも、カネと暇をかけて日曜日に行ってきました(笑)。

勇払というところは、苫小牧西港と東港の間にあるところで、日本製紙などの工場があることから、集落を形成しているものの、西港という巨大な港が出現したために、別の町のようになっているところです。勇払マリナーがあり、ご覧のような浜辺がありますが、急に深くなっているそうで、泳ぐには危険なところだそうです。しかしサーフィンを楽しむ人が多い。


2018/07/30(Mon) 16:59:50 [ No.29331 ]
◇ Re: A 投稿者:T.I. ホームページ  引用する 
これが、その「A」です。この日は濃霧で姿を中々見せてくれず、「ここまで来たのになんてこった」状態だったのですが、天は私を見捨てなかった(笑)。突然、霧が晴れてきて、このように姿を見ることができました(パチパチパチ)。岸壁に接岸するには大き過ぎるので、こんな風に沖合でウロウロしているようです。

艫にテンダー・ボートがあるのが見えるでしょう。実は一連の撮影を終えた後、JR勇払駅という無人駅で、3人の外国人と出会ったのですよ。駅で流れているアナウンスの意味を教えてほしいと、かなり訛りのある英語で話しかけてきたのをきっかけに、あれこれと話をしたのですが、3人はフィリピン人で、この「A」のクルーだというのですね。こんな意外な出会いがありました。

彼らが乗務している「A」ですが、内部はこんな風だそうです。
https://www.youtube.com/watch?v=vbucJO3zDCE

物凄いヨットですね。お金持ちにも段階があって、億万長者級になると、乗り合いの大型クルーズ船で世界一周をするのではなくて、こうしたプライベート・ヨットに、クルーを何人か雇っちゃって、一か所の港で1週間ほど過ごす旅をするわけですね(笑)。


2018/07/30(Mon) 17:01:33 [ No.29332 ]
◇ Re: A 投稿者:T.I. ホームページ  引用する 
おまけ。

サーファーがいたので、「A」とサーファーを1枚に収めようと、しばし悪戦苦闘しました。しかし中々決めてくれなくて(笑)、そうこうしているうちに、再び濃霧が現れて、「A」は霧の中に消えていったのでありましたとさ。おしまい。


2018/07/30(Mon) 17:03:38 [ No.29333 ]

◆ 大阪・志布志航路「さつま」ドック入り 投稿者:飛龍2  引用する 
5月にやっと就航した新船「さんふらわあさつま」は10月に1カ月間ドック入りするそうです。
「きりしま」と新船揃いこれからという矢先にどんな修理が必要は知る由もないですが痛いですね、

2018/07/27(Fri) 08:30:37 [ No.29325 ]
◇ Re: 大阪・志布志航路「さつま」ドック入り 投稿者:節税大王  引用する 
さつま1、最近キレイになりました。
ロングリリーフ見越して?だったのか(苦笑)

その先、ごーるども長期入院の必要があるかも知れませんね。


2018/07/27(Fri) 10:14:44 [ No.29327 ]
◇ Re: 大阪・志布志航路「さつま」ドック入り 投稿者:T.I. ホームページ  引用する 
https://www.ferry-sunflower.co.jp/news/article/satsumasentaiseibi.html
「船体整備の為ドック入り」とありますが、この一連の騒動(?)は、何が原因しているのでしょうか。

2018/07/28(Sat) 23:21:32 [ No.29328 ]
◇ Re: 大阪・志布志航路「さつま」ドック入り 投稿者:節税大王  引用する 
1.呪われてる
2.運が悪い
3.技術的問題

さあ、どれでしょう???

2018/07/29(Sun) 21:03:14 [ No.29330 ]

◆ 石手川、ガット船と衝突 投稿者:節税大王  引用する 
7月26日午前8時すぎ、音戸の瀬戸で瀬戸内海汽船の「石手川」の左舷後方に、長門マリンのガット船「第十大栄丸」の船主が突っ込んだ。

NHK松山(ニュース動画) 
https://www3.nhk.or.jp/matsuyama-news/20180726/0001706.html

事故の原因は当局の調査に任せますが、ガット船を所有する長門マリンという会社はなかなかの札付きで、所有船が何度も事故を起こしているようです。

しかし災害が起き混乱、混雑が生じている時は、とかく事故が多くなります。
今回も広島〜呉間の輸送力が欲しいというのに、石手川は今日明日休航となっていますが、当分ダメでしょうね。
http://setonaikaikisen.co.jp


2018/07/26(Thu) 14:38:56 [ No.29324 ]
◇ Re: 石手川、ガット船と衝突 投稿者:節税大王  引用する 
今のところ8月3日までの欠航と発表になってます。

2018/07/29(Sun) 21:01:00 [ No.29329 ]

◆ 「クルーズ船」九州15%減 投稿者:T.I. ホームページ  引用する 
遂にクルーズ船バブル崩壊が始まったような。次のような西日本新聞の記事があります。
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/435548/

「九州への寄港は昨年12月から勢いに陰りが出て、今年6月まで7カ月連続で前年割れ。18年上半期は25の港で計455回にとどまり、前年同期より82回減った。」(西日本新聞、2018年7月25日)

単に九州への寄港が減ったというだけではなく、単に中国でのクルーズ・ブームに陰りが見えたというだけではなく、いよいよ右肩上がりの成長を続けてきたクルーズ産業の崩壊が始まるのでは?

そうなると、これが造船業界に波及する可能性が出てきます。現在建造中のクルーズ船の他、計画中のものを含めて、100隻近くある。これが全部、竣工したら、エライことになると思っていましたが、そうはならないような予感。もっとも、クルーズ業界は未だに強気です。ここは最後の最後まで、おそらく強気でしょう(苦笑)。

さて、どうなることか?

2018/07/26(Thu) 02:02:49 [ No.29323 ]
◇ Re: 「クルーズ船」九州15%減 投稿者:節税大王  引用する 
バブルって、回りからは異常なのが見えますが、当事者にはわからないのです。

日本のバブルがまさにそうでした。
私らみたいな「蚊帳の外」には異常さが見えてましたが..。
ビットコインしかり、港区バブルしかり。

クルーズ業界も各社強気の予想を立ててます。
10万gtオーバー、乗客5000人がこれから100隻。
年50航海として、増加分だけでも5000×100×50=2500万人!!!

すべての日本人がゴルフ会員権を買う、年に5回もリゾートに行く。
こんなことはあり得ないって、当事者は気がつかないんですよ(苦笑)

2018/07/27(Fri) 10:05:38 [ No.29326 ]

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14]

処理 記事No 削除キー

- Joyful Note Antispam Version -