0895086

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
みんなの「フェリー・船・船旅・思い出・港」画像掲示板


[ 指定コメント (No.29335) の関連スレッドを表示しています。 ]

◆ 「長距離フェリー50年の航跡」 投稿者:T.I. ホームページ  引用する 
(株)SHKライン編「長距離フェリー50年の航跡」(ダイヤモンド社、2018年、1500円+税)が出版されました。まだロクに読んでいないのですが、気になった点をいくつか。

まず編者が「株式会社SHKライン」という会社になっている点ですね。その簡単な紹介があって、この会社は「関光汽船と、新日本海フェリー(S)、阪九フェリー(H)、関釜フェリー(K)のフェリー会社で構成する会社群をまとめる会社、昭和52年5月設立」とあります。

「株式会社SHKライン」という会社が、1977年5月に設立されていたというのは、初耳です。

また本書では「SHKライングループ」という名称が、当然のように使われています。最近、新日本海フェリーや阪九フェリーのウェブサイト上で「SHK Group」という表記を使いだしたので、呼称変更かと思いきや、そういうわけでもないようです(苦笑)。

これからじっくりと読んでみます。
https://www.diamond.co.jp/book/9784478084397.html


2018/08/05(Sun) 14:50:41 [ No.29335 ]
◇ Re: 「長距離フェリー50年の航跡」 投稿者:T.I. ホームページ  引用する 
「阪九フェリー就航50周年記念ネット検定」という企画もあるようです。本書は、その教科書としても使えるかも。
http://www.net-kentei.jp/?page_id=1242

2018/08/05(Sun) 15:55:44 [ No.29336 ]
◇ Re: 「長距離フェリー50年の航跡」 投稿者:節税大王  引用する 
私の手許にも届きました。まだ「つん読」です。

SHKライン
SHKグループ
SHKライングループ

社内でも混用してるのじゃないでしょうか?(笑)

2018/08/07(Tue) 12:11:45 [ No.29347 ]

処理 記事No 削除キー

- Joyful Note Antispam Version -