0743343

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
みんなの「フェリー・船・船旅・思い出・港」画像掲示板

おなまえ
Eメール
Subject 入力禁止
Title 入力禁止
Theme 入力禁止
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
URL 入力禁止
参照URL
添付File  (500kBまで)
削除キー (英数字で8文字以内)
文字色

◆ マルエーフェリーが電動車いすの単独乗船を断る 投稿者:新さくら丸  引用する    New!
那覇新港発大阪行きの琉球エキスプレスに乗船しようと一旦は予約を
受け付けたがその後、「安全の確保が出来ない」との理由で乗船を
断ったことが、物議を醸しているようです。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170922-00000023-ryu-oki

2017/09/23(Sat) 11:17:46 [ No.28765 ]
◇ Re: マルエーフェリーが電動車いすの単独乗船を断る 投稿者:新さくら丸  引用する    New!
こちらのサイトにより詳しい状況と当人のコメントが掲載されています。

https://ryukyushimpo.jp/news/entry-463981.html

航空運賃と那覇での宿泊代まで要求したようで、いささか
やり過ぎ感が否めません。

2017/09/23(Sat) 11:24:14 [ No.28766 ]
◇ Re: マルエーフェリーが電動車いすの単独乗船を断る 投稿者:T.I. ホームページ  引用する    New!
記事に「乗船できなかったため数万円の飛行機代と1泊の宿泊費を自己負担することになったとも訴えている」とはありますが、「支払い請求」までは、していないのではないですかね。

ま、それはともかく、バリアフリーって、最初は建物から始まったのですよね。1994年の通称「ハートビル法」(「高齢者,身体障害者等が円滑に利用できる特定建築物の建築の促進に関する法律」)が始まり。通称「交通バリアフリー法」(「高齢者,身体障害者等の公共交通機関を利用した移動の円滑化の促進に関する法律」)が出来たのが、2000年。

長距離フェリー初のバリアフリー対応船が、新日本海フェリーの「らいらっく」で、就航したのは2002年。離島航路は、東日本海フェリー(現「ハートランドフェリー」)の「ボレアース宗谷」が最初だったかと(2003年)。

しかしこれらの船は、「バリアフリー」ということでは、余り話題にならなかったような気がしています。健常者にとっては関心がないからなのでしょう。

因みに2006年に通称「バリアフリー新法」(「高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律」)が出来て、現在では建物と交通機関の双方が、同じ法律で規制されることになって、対象となる障害者も、当初は身体障害者のみだったのが、現在では精神障害者も含むようになってきているわけですね。

こう見て来ると、20年以上も前からバリアフリー化が始まっているのに、未だに不徹底なのは困ったものだ、とも思えなくもない。「交通バリアフリー問題活動家」が問題提起をして歩かないと、改善しないのでしょうが、迷惑がられたりもするのでしょう。かくして、戦うことになるわけです(それでいいのだと思いますよ。苦笑)。

2017/09/23(Sat) 13:36:45 [ No.28767 ]

◆ 由々しき事 投稿者:日本丸  引用する 
北朝鮮外相は「太平洋で水爆実験」と言及しました。フェリー会社にとっては迷惑な事ですね。

2017/09/22(Fri) 13:02:16 [ No.28763 ]
◇ Re: 由々しき事 投稿者:T.I. ホームページ  引用する    New!
トランプ大統領が北朝鮮を「totally destroy(=完全に破壊する、滅茶滅茶にしてやる)」と国連総会で演説したことに反発して、北朝鮮側が「太平洋で水爆実験」と言っているわけですね。しかし具体的にどうやってやるのでしょうか。北朝鮮は、ビキニ環礁やムルロア環礁のような土地を持っているわけではない。核弾頭を付けたICBMを、太平洋に撃ち込むのでしょうかねぇ。そうだとすれば、ロケット・マン君のいう「史上最高の超強硬措置」は、確かに「史上最高の超強硬措置」かもしれない(苦笑)。

アメリカ側は「Time for talk is over.(=話し合いの時は終わった)」とも発言しているので、単なる言葉の応酬だと思っていたら、事実上の宣戦布告にもなりかねない事態になってきました。

フランスは、平昌オリンピックに参加しないかもしれない、とも言っていますね。

中国が日本への団体旅行を事実上、抑制する措置を採り始めたようですが、これについて日本などのメディアは「外貨流失を防ぐための措置では」と推測していますが、ひょっとして、「戦争が近いので、日本にいる自国民を減らすための措置」だとも考えられます。

2017/09/22(Fri) 15:25:04 [ No.28764 ]

◆ パラオの漁業取締船 投稿者:節税大王  引用する 
パラオ共和国に引き渡される巡視船(漁業取締船)「KEDAM」が18日、警固屋船渠で大統領夫妻他臨席のもと、進水した。

パラオは中国、ベトナム、フィリピンの違法操業、環境破壊の影響が大きく、以前から日本の支援を受けていたが、今回は日本財団から本船の提供を受けろこととなった。

http://blog.canpan.info/nfkouhou/archive/1029?utm_source=mailmaga ..... n=20170921


2017/09/21(Thu) 18:05:24 [ No.28762 ]

◆ サイバー攻撃の疑い濃厚!? 投稿者:節税大王  引用する 
先日のステルス駆逐艦ジョンSマケインの事故。やはりサイバー攻撃だったのでは?
サイバー攻撃の疑いで捜査している、ジャン・タイ米海軍情報戦担当副司令官が明らかに。

一方、フィッツジェラルドは普通の事故?と見ている様子。

詳細はこちら(ニューズウィーク)を

http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/09/---8.php

2017/09/15(Fri) 17:44:15 [ No.28758 ]
◇ Re: サイバー攻撃の疑い濃厚!? 投稿者:T.I. ホームページ  引用する 
これ、映画「Tomorrow Never Dies(=007 トゥモロー・ネバー・ダイ)」(1997年)が元ネタですよ(笑)。

この映画では、GPSがメディア王によってハッキングされて、英国のフリゲート艦が中国の領海内に侵入してしまったのを知らなかったために、中国のミグ戦闘機に撃沈されて、英国と中国との間で戦争になりそうになる。それを英国と中国の諜報部員が協力し合って阻止する、という筋書きでした。

ひょっとして米海軍のイージス艦は、ロシアのKaspersky(=カスペルスキー)の製品を使っていたのでしょうか(笑)。
https://www.dhs.gov/news/2017/09/13/dhs-statement-issuance-bindin ..... tive-17-01

なお、カスペルスキーの日本語版サイトは、こちら。
http://home.kaspersky.co.jp

2017/09/16(Sat) 00:54:04 [ No.28760 ]

◆ セブンアイランド 大漁 投稿者:BARCA  引用する 
セブンアイランド 大漁.

seat belt light and curtain come from Beetle 5 (ビートル五世)

シートベルトライト , カーテン >> ビートル五世


2017/09/10(Sun) 17:13:16 [ No.28755 ]

◆ 北朝鮮危機とイルマ 投稿者:T.I. ホームページ  引用する 
現在、クルーズ産業にとって気がかりなことと言えば、「北朝鮮危機」と「ハリケーン・イルマ」ではないですかね。

「北朝鮮危機」に関しては多くが語られているので、これ以上、語る必要もなさそうですが、THAADの設置を巡って中国と韓国との関係が悪化して、中国人客を乗せて韓国に寄港するクルーズが、事実上催行できなくなった辺りから、米国資本のクルーズ会社の思惑が外れ始めていたかと思います。

今や、日本政府は韓国から邦人6万人を退避させる計画を立て、オーストラリア政府に至っては、韓国ばかりか、日本や中国に在留するオーストラリア人20万人を本国に退避させる計画を検討中。こうした状況の下で、クルーズ客船会社は極東クルーズでどうやって集客するのか。当然のことながら「第二次朝鮮戦争」という名の核戦争が勃発したら、これまでのクルーズ業界による先行投資は全て無駄になります。

一方、カリブ海では、これまでに体験したこともないような巨大ハリケーンの発生が相次いでいる。目下、「Irma(=イルマ)」が猛威を振るっているわけですが、これによりクルーズの中止が相次ぎ、折角集客したというのに、返金を余儀なくされている。

それだけならば良いものの、このハリケーンによって、カリブ海の諸島では壊滅的な打撃を受けているところが続出している。もっとも全滅したわけではないですが、しかし観光の目的地となるべきところが壊滅的な被害を受けているわけですね。というわけで、現在、クルーズ客船株は下落。被害の実態が明らかになるのは、もう少し先でしょうが、クルーズ産業は大打撃を受けることになりそうです。

かくして「北朝鮮危機」と「イルマ」が、クルーズ産業の(悪い意味での)転機になりそうな予感がします。

2017/09/10(Sun) 11:45:33 [ No.28754 ]

◆ 直江津〜小木 投稿者:節税大王  引用する 
例年12月から休航となりますが、今年は11月5日で終了。

そして翌6日から半月ほどですが、ジェットフォイルが復活!
しかも新規航路?の新潟〜小木とセットです。

運賃お安い!
新潟〜小木は両津と同額、直江津〜小木はあかね2等と同額。

「あかね」の新潟代航は、現在のところ7日〜13日のみの様子ですが、2隻のドック入りは不可能。
おそらく年を越してからもう1度あるとは思います。

それともインキャットに送って、大幅な改造・改修でもするのでしょうか?

ダイヤ
http://www.sadokisen.com/data/info/f21504678391.pdf

運賃など
http://www.sadokisen.com/data/info/f21504678391.pdf


2017/09/09(Sat) 14:17:32 [ No.28752 ]

◆ 阪神〜奄美〜沖縄航路 投稿者:ひめゆり丸  引用する 
阪神〜奄美〜那覇航路の旅客フェリー「琉球エキスプレス」撤退ですが、過去、阪神〜沖縄航路には、関西汽船(若潮丸・黒潮丸)、
琉球海運(だいやもんどおきなわ)、有村産業(飛龍)、大島運輸(神戸丸)など高性能の名船が配船されていましたが残念ですね、
しかしながら神戸新聞でマルエーフェリーの担当者は「45年の歴史がある航路。今後、奄美や沖縄が世界自然遺産に登録され、需要が戻れば、何とか旅客フェリーとして復活させたい。
今回の決定はあくまでも『休止』で、貨物船として航路を維持したい」と話されていたとのことです。
東京〜奄美〜那覇航路も含めていつか復活して欲しいですね。

2017/09/08(Fri) 22:53:58 [ No.28751 ]
◇ Re: 阪神〜奄美〜沖縄航路 投稿者:節税大王  引用する 
ひめゆり丸さん
とうとう旅客航路は鹿児島のみとなってしまいますね。
東京も阪神も撤退、先島航路も廃止となってずいぶん経ちました。

その中で復活の可能性はわずかの光明。
何とか実現して欲しいものです。

2017/09/09(Sat) 17:36:01 [ No.28753 ]
◇ Re: 阪神〜奄美〜沖縄航路 投稿者:新さくら丸  引用する 
本土-沖縄航路は、船賃がえらく割高でしたからね。
大阪から那覇までLCCなら安ければ4,000円で行ける時代に
2等で20,000円の船賃設定では敬遠されても致し方ない気がします。

平成20年に有村産業が破産して以降、9年間も頑張って
旅客航路を維持していただいたことに、感謝ですね。

ただ、北海道航路の新日本海フェリーや太平洋フェリーと、
どうしても比較をしてしまいます。

会社の設立背景や航路事情が異なるので、同列に論じることは
出来ませんが。

2017/09/15(Fri) 09:58:41 [ No.28756 ]
◇ Re: 阪神〜奄美〜沖縄航路 投稿者:節税大王  引用する 
新さくら丸さん

運賃以前に旅客サービスの悪さは酷かったですね。
しかもこの長時間航路の食事が欠品続出のオートレストランのみ。これでは「物好き」と飛行機に乗れない人以外、利用しなくなるのは当然です。
絶対的な物流の小ささ、利用客の少なさはどうにもなりませんが...。

「クルーズフェリー飛龍」。
今ならヨーロッパ流のクルーズフェリーとして、きっと成功しただろうに。
誕生が20年早かったですね。

2017/09/15(Fri) 23:35:44 [ No.28759 ]
◇ Re: 阪神〜奄美〜沖縄航路 投稿者:新さくら丸  引用する 
節税大王さん
はじめまして!文章掲示板のほうにも書かせていただいたんですが、
航路を維持してくれただけでも有り難い、苦言を呈すのはよそうとは
思いますが、これが同じ船会社の船か?と思うほど、
鹿児島-那覇航路と比べても船内設備や船員の質に至るまで
大きな差がありましたからね。

有村産業の「クルーズフェリー飛龍」のほうも平成8年に就航して、
盛況だったのは最初の半年程度でしたね。
後は営業施設の大半が閉鎖されて、お客さんも毎航1ケタという
有様だったようです。

沖縄は宮古島、石垣島も含めて航空路線が発達しているので、
こうなってしまった今では旅客航路の再開は難しいでしょうね。

昭和40年代後半から50年代前半、「なは丸」「飛龍」
「新さくら丸」などの流線型の美しい船体の船で賑わっていた
那覇港が懐かしいです。

2017/09/17(Sun) 03:42:30 [ No.28761 ]

◆ 日本初のLNG燃料フェリー就航に向けて共同検討 投稿者:T.I. ホームページ  引用する 
川崎近海汽船が、ようやくLNGフェリーの就航に向けて動き出したようです。苫小牧―八戸航路に就航させるのでしょうか。
http://www.kline.co.jp/news/detail/1208532_1454.html

2017/09/06(Wed) 23:11:04 [ No.28747 ]
◇ Re: 日本初のLNG燃料フェリー就航に向けて共同検討 投稿者:節税大王  引用する 
出ましたね!

でもティアラは建造途中。4月の就航だからもうすぐ進水式を迎えることになるでしょう。
まさか就航5年のプリンセスをリプレースするとも思えないし、リプレースが間近のべにりあは傭船。

新規開設の宮古〜室蘭には、配転でベテランのクイーンが入るから玉突き的に可能性がありそうです。
だけど前々から指摘してますが、この航路自体の存続は楽ではない筈です。

これから検討を始めても、全く新しいシステムとなる訳だし、陸側の対応整備、補給の問題もありますから、就航まで5年はかかるでしょう。
国内で唯一、航路拡張を進めている川近。
近いうちに新規航路の発表があるかも知れませんね。

前回の轍だけは踏まないで欲しいです。

(宮古来航のクイーン)


2017/09/07(Thu) 11:05:12 [ No.28748 ]
◇ Re: 日本初のLNG燃料フェリー就航に向けて共同検討 投稿者:節税大王  引用する 
いま、改めて川近のRoRo船のラインナップを見て、過去の噂話も含めて、気になる航路が1つ出てきました。

関東(日立・常陸那珂)〜釧路
です。

以前このサイトで取り上げ、T.I.さんに一蹴されましたが(笑)、フェリー化の可能性があるのは、ここと清水〜大分でしょうか。

RoRo船ならリプレース候補は何隻もあります。
しかしプレスリリースでも明らかに「フェリー」と書いてありますから、ここは釧路航路の開設を期待しましょう!

2017/09/07(Thu) 14:24:39 [ No.28749 ]
◇ Re: 日本初のLNG燃料フェリー就航に向けて共同検討 投稿者:T.I. ホームページ  引用する 
「べにりあ」の代船が、このLNGフェリーと見るのが、一番素直な見方かもしれないですね。ま、「シルバー・クィーン」も十分に草臥れていますが(この船は、レストランがあると思って乗船したら、確かにあったものの、冷凍食品の自販機しかなくて、空腹と戦った記憶が。苦笑)。

LNGということで見ると、八戸、釧路にLNGターミナルがありますね。
http://www.lng.jx-group.co.jp/

苫小牧は、近くにLNGの製造工場があったかと。この辺りでは、やる気になればやれそうですね。

常陸那珂―釧路間のLNGフェリーですか?ありえない(あったら面白いけど。笑)。

常陸那珂―清水―大分間のLNGフェリーはどうでしょう(あったら面白いけど、やっぱりあり得ないなぁ。笑)。

2017/09/07(Thu) 19:49:59 [ No.28750 ]

◆ 清水〜大分航路、デイリー化へ。 投稿者:節税大王  引用する 
来春より、川近が昨年開設の清水〜大分航路に、常陸那珂〜小倉(日明)の勇王丸をコンバート。北王丸と勇王丸で週6往復に増強。

このため現在の常陸那珂〜小倉は廃止となるものの、週1往復は北王丸が清水から常陸那珂まで延航で、北海道便との連係は確保。
結果、関東〜九州は1往復の増便へ。

開設早々の清水〜大分航路、活況のようですね。

http://www.kawakin.co.jp/news/detail/59a91134-7160-4d26-9e99-4eb90a013c60


2017/09/05(Tue) 02:49:18 [ No.28746 ]

◆ 日通「ひまわり8.9」 投稿者:節税大王  引用する 
先月末で引退した「ひまわり1」に代わって、本日より「ひまわり8」就航。

全長:166.90m
全幅:27.00m
深さ:23.27m
満載喫水:8.85m
総トン数:10,620GT
航海速力:約23.0kt

日通よりこちらのサイトが外観イラスト、船内写真など豊富です。

https://lnews.jp/2017/09/j090121.html


2017/09/04(Mon) 10:34:15 [ No.28744 ]

◆ 一生涯無料乗船資格の得られる新船命名募集! 投稿者:T.I. ホームページ  引用する 
Irish Ferriesというアイルランドのフェリー会社が、2018年半ばに就航予定の新船の船名を募集しています。優勝者は何と、「Irish Ferriesの乗船料が一生涯無料になる」というのです(笑)。

こちらから、エントリーできます(国籍・居住地の制限はありません。但し英語)。20人に次点賞も用意されている。
http://www.bigshipbigname.com/

この船は現在、ドイツで建造中で、5万5000総トン。所謂、豪華クルーズフェリーで、ダブリン―ホリーヘッド航路に通年運航し、週末にはアイルランドとフランスの間で使用される予定とのことです。

船名については自由という訳ではなくて、アイルランドの「literary name」から選んで欲しいとのことです。文学、文芸、文筆業(つまり作家)の名称ということです。

因みに、現在の使用船の船名は、 Ulysses、Oscar Wilde、Jonathan Swiftです。「ユリシーズ」があるので、アイルランドの作家の名前とは限らないようです。

なおIrish Ferriesは、日本とは無縁でもないのです。この会社の所有者はIrish Continental Groupですが、ここは、沖縄で在日米軍が使っているWestPac Expressの船主でもあるです。

確かこの高速船は、米軍の輸送関係の下請け企業(名前は忘れた)が傭船していたかと。


2017/09/03(Sun) 22:19:53 [ No.28743 ]
◇ Re: 一生涯無料乗船資格の得られる新船命名募集! 投稿者:節税大王  引用する 
一生にせいぜい1度乗れるかどうか(まず乗らないww)なので、応募はしません(笑)

軍関係の船が傭船って、戦争中の徴用ならわかりますけど...。
「いずも」が波方あたりの一杯船主の持ち船で、防衛省が裸傭船してるって感じでしょうか??


2017/09/04(Mon) 11:26:14 [ No.28745 ]

◆ 一般旅客定期航路事業(阪神航路)の休止 投稿者:T.I. ホームページ  引用する 
マルエーフェリーは、那覇―神戸―大阪航路に就航している琉球エキスプレス(6,266gt)の運航を、乗客減により2017年10月10日に休止し、旅客運航から撤退すると発表しました。
http://asp2.mg21.jp/webtool/filebbs/upfiles/a-line_20170831090742 ..... %86%85.pdf

離島住民の少子高齢化や格安航空会社(LCC)の新規参入等により乗船客が減少していることを理由に挙げています。

2017/09/01(Fri) 20:04:16 [ No.28739 ]
◇ Re: 一般旅客定期航路事業(阪神航路)の休止 投稿者:節税大王  引用する 
すいません。

琉球エキスプレス、二度と乗りたくないですよ。
室内=汚い。清掃=ひどい。自販機=補充なし。
1等に乗って、この有り様では...。

以上。

2017/09/02(Sat) 16:25:32 [ No.28741 ]
◇ Re: 一般旅客定期航路事業(阪神航路)の休止 投稿者:新さくら丸  引用する 
就航船舶も船員(事務部)も、鹿児島航路と比べて酷すぎますよ。
琉球海運の末期の「わかなつおきなわ」「かりゆしおきなわ」よりも
まだ酷い有様ですね。

2017/09/15(Fri) 11:51:50 [ No.28757 ]

◆ 渦中の青雲丸 投稿者:T.I. ホームページ  引用する 
「海技教育機構」の練習船「青雲丸」で、自殺や失踪が相次いでいるとか。
http://news.livedoor.com/article/detail/13550987/

一体、何が起きているのでしょう。実は似たような事件は、海上自衛隊でもありましたね。


2017/09/01(Fri) 19:58:47 [ No.28738 ]
◇ Re: 渦中の青雲丸 投稿者:節税大王  引用する 
産經やmixiで話題になりましたが、只でさえ数少ない船員を希望する若者たち。
それを死なせたり、行方不明にするという「教育・指導方針」はいかがなものでしょうか(涙)

起きてしまったのは仕方ないこと。
関係各位には原因と責任を明らかにして、絶対に再発することがないよう、猛省を促したいです。

2017/09/02(Sat) 16:19:54 [ No.28740 ]
◇ Re: 渦中の青雲丸 投稿者:T.I. ホームページ  引用する 
この事件ですが、「鬼教官にしごかれて、次々に実習生が自殺」かと想像したものの、「実際にはそうではない」とする実習生と思しき人物によるSNS上の投稿があったりして、良く判りません。

「鬼教官にしごかれて……」といった事件も、(別の船などで)過去にいくつかあったことは知っていますが、それとは違うのかもしれない。

一般論として、船員の世界はチームワークが要求されるので、引きこもってスマートフォンとお話していたい内向的な青年にとっては、強いストレスを感じる世界だと言えそう。そうした船の仕事が耐えられない、と思ったのかもしれない。

それなら辞めて別の道に進めばいいだけですが、それが不名誉なことだと考えて、根が真面目だと自殺してしまうのかなぁ。「視野狭窄」に陥ってしまったのか。伝えられている情報だけでは、良く判りませんね。

もっとも国土交通省で海技教育機構の理事らが深々と頭を下げて謝罪していたので、「海技教育機構に非がある」という印象を強く持ってしまったことは事実ですね(本当に非があったのならば、土下座して謝罪するのも良いですが、そうではないのならば、安易な謝罪だったような気もしますが。)。

2017/09/02(Sat) 21:21:44 [ No.28742 ]

◆ ダイヤモンドプリンセス函館 投稿者:P I Z ホームページ  引用する 
お久しぶりです。

8月も今日で終わりですが今月函館港にダイヤモンドプリンセスが入りました。


2017/08/31(Thu) 19:46:01 [ No.28735 ]
◇ Re: ダイヤモンドプリンセス 投稿者:P I Z  引用する 
函館市歓迎のカラー放水を受けて函館港に入りました。

2017/08/31(Thu) 19:48:10 [ No.28736 ]
◇ Re: ダイヤモンドプリンセス 投稿者:P I Z  引用する 
こちらでは、最低気温が10度を下回る日が出てきまして、秋を実感できる空模様。
管理人様のお住まいの所は残暑が続いてると思います。

この場をお借りしまして残暑お見舞い申し上げます


2017/08/31(Thu) 19:53:19 [ No.28737 ]

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13]

処理 記事No 削除キー

- Joyful Note Antispam Version -